「三重県津市立橋南中学校」の学生を招いて、作業所見学会を開催しました。

掲載日:2018/11/13

 2018年11月13日(火)大阪本店工事部で施工中の『グランアッシュ天王寺真田山新築工事』(大阪市天王寺区)において、三重県津市立橋南中学校の2年生16名を招き、作業所見学会を開催しました。
 この見学会は、橋南中学校が実施している企業訪問の教育プログラムの一つとして、同中学校からの申入れにより実施したものです。この企業訪問は、生徒が直接働く人と接すること、実際的な知識や技術・技能に触れることを通して、学ぶ事の意義を理解し主体的に進路を選択決定する態度や意志、意欲などを培うことを目的としています。

見学会では、はじめに工事概要を説明した後、6階に上がり梁の鉄筋搬入や配筋作業を見学。職人さんが小さなリモコンを使って大きなクレーンを動かす姿に皆びっくりしていました。次に1階へ降りて施工中の室内を見学しました。まだ躯体工事終了後の配線配管工事施工中でたくさんの配線がむきだしの室内を質問をしながら興味深そうに見学していました。見学後には、生徒たちからたくさんの質問があり、作業所のみなさんから建設業の魅力をたくさん語って頂きました。

建設業を今までよりも身近に感じてもらい、魅力を知ってもらえたことは当社のCSR活動の大きな成果だと思います。今後もこのような活動を継続しておこなってまいります。記事掲載用画像(G天王寺).jpg

過去のCSR活動記録

ページの先頭へ