作業所で 「救命・応急処置講習会」 を開催しました。

掲載日:2020/02/13

 2019年12月から2020年1月にかけて、NPO法人大阪ライフサポート協会のご協力を得て、大阪本店の3作業所で、作業所員、協力業者の方々に対して救命処置及び応急処置の講習会を開催しました。

 講習会は現役の医師の方を講師にお招きして行い、突然、心停止になってしまった方を救命するための初期対応や、作業所などでの事故や疾病発症に対して簡単な手技で最大の効果を発揮できる応急処置対応についてお話していただくとともに、心肺蘇生で最も重要な胸骨圧迫とAEDの使い方についての簡単な実習を行っていただきました。
 受講した方々も熱心に話に聞き入り、また、実習に取り組んでいました。

 作業所内のみならず、一般の生活環境の中でも不慮の事故や怪我などが発生します。そのような事態に遭遇したときに適切な初期対応ができる人を少しでも育成するために、今後も、この救命・応急処置講習会を継続させたいと考えています。

記事掲載用画像(作業所 救命・応急処置講習会).jpg

過去のCSR活動記録

ページの先頭へ